”ワンマイルウェア”ってどんな服?

myleスタッフ

2021年2月 05日

”ワンマイルウェア”ってどんな服?


こんにちは。
myleスタッフのyunaです。
今回はmyleが取り扱っている「ワンマイルウェア」についてお話したいと思います。

皆さんはワンマイルウェアという言葉をご存知ですか?
まだあまり浸透していない言葉なので、初めて聞いたという方も多いのではないでしょうか。

 

 

「ワンマイルウェア」とは家から1マイル(約1.6km)くらいの範囲で着る服の事を指します。
ばっちりお洒落に固めた服装でもなく、だらしない服装でもない。
外出着と部屋着の中間的な服のことをワンマイルウェアと言います。

最近テレビや雑誌でも取り上げられているので、ここまではなんとなくご存知の方もいらっしゃるかと思います。
そこで、今回ブログを書くにあたって、ワンマイルウェアについてもう少し調べてみました。

 

 

ワンマイルウェアという言葉は1970年代に日本で生まれた和製英語の様です。
1970年代に日本でコンビニが普及し始めたことにより、自宅の近所でも買い物が出来るようになりました。
その為、近所での買い物の服装と、遠くでの買い物の服装という選択肢が生まれたそうです。
ちなみにアメリカは土地が広大な為、買い物は車で行く遠出という考えが普通なので、ワンマイルウェアという概念は無いそうです。

もっと最近の言葉のイメージがありましたが、思ったよりも昔からある言葉なんですね。

 

 

今まであまり注目されることがなかったワンマイルウェアですが、新型コロナウイルスの感染拡大により、家で過ごす時間が増えたことで、今とても注目されています。 

リモートワークのWEB会議や、宅配便・デリバリーの受け取りなど、家でも少しきちんと感を求められる場面が増え、部屋着と外出着の境界線は曖昧になりつつあります。

今までのリラックス感を重視した家寄りの部屋着だけでなく、そのまま外出できる外寄りの部屋着が求められるようになりました。

その役割を果たしてくれるのがワンマイルウェアなのです。 

 

 

ワンマイルウェアを部屋着にすることで、突然の宅配便に慌てることも無いですし、リモートワークの合間にコンビニへ行くのにわざわざ着替える必要もありません。

部屋着のままリモートワークをすると、仕事のON/OFFの切り替えが難しいという悩みも聞きますが、ワンマイルウェアに着替えることで、気持ちを切り替えることができます。
更にお気に入りの服であればモチベーションを上げることもできます。

また日々の買い物や、子どもの送り迎えなど家と外を出入りすることが多いママさんにも、そのまま外出できるワンマイルウェアは大活躍します。

 

 

そんな日常の様々な場面で着られるワンマイルウェアをお届けしたいと思い、私たちは”myle”を立ち上げました。

myleのワンマイルウェアは上質できちんと感がありながら、心も体もリラックスできる「楽ちんエレガント」をコンセプトにしています。
楽に着られる機能性はもちろん、着ていて気分が上がる可愛さも欠かせないもの。

 

 

myleのアイテムはシンプルながらも少し遊び心を効かせ、飽きのこない、毎日でも着たくなる様なデザインを心がけています。
日々のコーディネイトを考える手間を無くす為、ワンピースやセットアップアイテムを中心に商品を揃えました。

さらに着心地や肌ざわり、お手入れのしやすさにもこだわり、厳選した高品質な素材を使用しています。

まだまだ商品数は少ないですが、納得いくまで試作を繰り返し、1つ1つこだわって作り上げています。

 

 

コロナ禍で、ばっちりお洒落をして外出する機会も減っていますが、どんな時でもお洒落をしたい気持ちは変わらないですよね。
myleのワンマイルウェアで、お家やご近所でのお洒落を楽しんでみてはいかがですか?
是非myleでお気に入りのワンマイルウェアを見つけて下さい。

 

TOPへ 

 

この記事をシェア

More News